カート

賠償基準

全国クリーニング環境衛生同業組合連合会「クリーニング事故賠償基準」に準じ賠償いたします。

  • 到着後7日以内に着用もしくは使用しないでお申し出ください。1週間以上経過したものは、瑕疵部分を含めて事故賠償制度の対象外とさせていただきます。
  • 対象品を時価で買い取らせていただきます。慰謝料及び損害弁償品、クリーニング代返却などの衣類の補償以外の支払いには応じかねます。

事故原因所在及び賠償範囲

クリーニング方法及び取り扱い方法に過失があったと認められた場合、弊社は次に示す内容において事故賠償の責任に応じます。尚、賠償責任の決定は繊維製品における専門機関及び消費生活センター等の非営利公的機関の鑑定もしくは判断に基づくものとします。

  • クリーニング洗浄による損傷
  • シミ抜き工程による損傷
  • プレス仕上げによる損傷
  • お品物の所在不明及び紛失(検品時に商品の預かりが確認されていない場合に関しましては賠償に応じかねます)

賠償対象外

以下の場合は賠償に応じかねます。

  • 製造者(メーカー)の企画・製造等に過失がある場合
  • 使用者の使用方法及び保管方法等に過失がある場合

賠償額

  • 1注文あたり10万円、1点あたりは5万円が最高賠償限度額となります。いかなる場合でも補償内容が当該商品の時価およびメーカーの販売価格を越えることはありません。
  • 特約のあった場合を除き、次の方式によって算定します。
    賠償額=物品の再取得価格(事故発生時における同一品質の新品の市場価格)
    × 物品の購入時からの経過月数に対応して「クリーニング事故賠償基準」に定められた補償割合
  • 洗濯物が紛失した場合など上記の算定方式が妥当でない場合は、次の算定方式を使用します。
    (1)ドライクリーニングの場合 クリーニング料金の40倍
    (2)ランドリーの場合 クリーニング料金の20倍_
  • 賠償額の支払いと同時に事故品を引き渡すときは、賠償額を減額させていただきます。
  • 弊社が洗濯物を配達した日から90日を過ぎてもお客様が受け取らず、かつ、これについてお客様の側に責任があるときは、受け取りの遅延によって生じた損害については賠償責任を負いません。
  • お客様が洗濯物を受け取った後6ヵ月、または弊社が洗濯物を受け取ってから1年(ただしクリーニングに通常必要な期間以上かかったときはその超過日数を加算する)を経過したときは、本基準による賠償額の支払いには応じかねます。
  • この基準の適用について争いが生じたときは、申し出に基づいてクリーニング事故賠償審査委員会が判断を示します。